読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

批判

ジムの従業員、隙あらば声掛けてくるのヤメて 学生バイトなのか、明るく返事しないと不機嫌になるのもヤメて ビジネスだと割りきって 都度利用で登録してるのに、勝手にトレーニングメニュー考えて「最低週に○回来てください」とか指定するのもヤメて 色んな…

詐欺

騙されるな、 記憶は必ず美化されている 都合の良い部分だけ 器用に切り取っているんだ どうしようもない苦しみや怒り 悲しみを忘れてはならない どうしようもなかった感情を だって結局何も変わってないことになるじゃん

ラストソング

自分の葬式で流してほしい曲があってね オープニングはこれ Syrup16g - 愛と理非道 葬式はじまった~~ってカンジ フェイバリットなスロウソングなのでマストだな つづいて葬式が進行して誰かが何か言葉を くれたりして泣いたりしてさ、 念仏の代わりにこれで…

犬の神に誓って

大学1回生の春 志望校に落ちて滑り止めで受かった大学に通うことにって、あんなにしんどかった受験もあっけなく終わり、心は完全にバーニングアウトしていた。 脱け殻の日々を過ごしていたが、何かしないとと考え、何の脈略もなく図書館で哲学者プラトンの全…

地上生活わさび好物者からの手紙

ああもうファッキンイカれてる。 わさびという食べ物は何故こんなにも旨いのか。 もう想いが溢れてきてさ、勝手にこう 文字になってでてくるんだ。 わさびにはてなブログを書かされている。(恐怖) わさびはたいてい 「地下茎をすりおろしたものは、日本料…

地上生活者からのメール

ああ、毎日ファッキンイカれてる。 街中は余裕のないヒューマンで溢れていて そういったヒューマンズに苛立つ自分も これまた余裕がない。 広い心を持ちましょう。 無駄な言葉は飲み込みましょう。 愛のために貴方のために引き受けましょう。 親愛なる地上生…

アドレナリンどくどく

よく晴れた太陽の照りつける空に響く飛行機の音がすき いまyo la tengoのsugarcubeきいてる 仕事終わりに何しようか何しようか 仕事中暇なのであれこれ考えるんだけど 結局早く帰りたくなって、真っ直ぐ凄い速度で帰る それはもう弾道ミサイルのように速い …

FML

夜眠れない。 昨晩、運動をしたのに 深夜まで寝つけなかった。 そして今日こそはと思い、 22時前に布団に入って色々と ストレッチや深呼吸などしたが、 日を跨いでしまった。 大体そうやって眠れずに夜を過ごしていると ストンとどこかで意識がトぶ。 そして…

正しい人

小学校の高学年の頃だったと思う。 その頃はかなり貧しく、ある団地の4階に住んでいた。 上の階に、年齢は30代後半頃、 俳優の石黒賢に似た (丁度当時、石黒賢はショムニというドラマに出演していたがめちゃくちゃ似ていた) 男性が一人で住んでいるようだ…

雨降ってたしね

ちゃんと暖かくなったら釣りにいきましょうよ と約束をしている。 GW中の飛行機と宿も抑えた。 人生はいつも、 少し先に楽しみな予定があるくらいが 良いって誰だかいってたな、誰だっけ。 今日は1日なんの予定もなく、 一歩も家から出ていない。 家具とおな…

爆発的に良くなる

もう終わりにしよう。 私は爆発的に良くなる。 もう終わりにしよう。 どんよりなんてないんだ。 私は爆発的に良くなるしかない。 もう終わりにしよう。 アルコール最高。

我々も

宇宙人だ お前らだけが宇宙人じゃねえぞと 思っちまうよね、図に乗るんじゃねえよと。 まあ、なんの話かというと実は 宇宙を構成しちゃってるよね、我々って。 細胞以下のレベルだけれど。 それを自覚して生きたいねん。 宇宙には意思があるかもしれないらし…

甘だれ

妹が卒業をしたので家族3人ではま寿司に行った。 期間限定の贅沢大トロ一貫盛りを人数分頼んだ。 我々の注文でちょうど品切になったようだ。 母親は味覚がバグっている。 寿司には何でも甘だれをかける。 貴重なこの店最後の大トロにも もちろん甘ダレをドバ…

正体

心のなかのどんより 巨大だが隠れるのが巧く、 その影だけが時折片鱗をみせる。 殺しにかかってくる。 何もかもがモノクロに変わる。 ノイズに変わる、砂がかぶったようになる。 恐ろしく、解らない。 得たいが知れない。 不思議な愛着があるのも事実だ。 子…

ロングドライブ

4時間、距離にして220km。 大きな橋を渡って遠くへきた。 運転は余り得意ではない。 恐らくそれは社会性が関係している。 運転には他者との言語を介さない コミュニケーションが求められるからだ。 昔から他者のなかに存在する 怒りといった感情が理解できな…

幸福な死

映画が終わるラスト5分。 置き換えると、 死ぬ前のラスト5分。 その為だけの大掛かりなフリかもしれない。

うつつ

私は確かに存在している。 労働し、賃金を得て生活をしている。 その金を使って、水分や栄養を摂る。 従って、生物として呼吸をしているし 血がながれている、心臓がまだ動いている。 動物よりは幾らか脳も発達しており、 色んなことを考えていたり、 全く考…

パワー系

自然界には摂理がある。 弱肉強食という言葉がある。 自然界の掟であり、これは現代に至るまで 不変の摂理といえるらしい。 身の回りでもそのような摂理を目撃する。 大抵は力の強いもの、声のデカイやつが勝つ。 但し、太古とは違うので現代では更に 頭のよ…

透明な人達

朝起きる、支度をする。 満員電車に乗る、就業する。 昼に食事を摂り、息をつく。 仕事を終える、改札へ急ぐ。 解放されたあとの時間は貴重だ、急ぐ。 また、満員電車に乗る。 透明人間の居ることに気づく。 透明人間は至るところにいる。 いい歳をした頭の…