スターマン

宣言通り私は生活を一部リメイクした 怒濤の1ヵ月であった それはまあそれとして 心に重力がなくなった 音楽とお酒と風の合わせ技がすきだ そういうことさディスラストサマー 少しは真っ当な人間に近づけてきたのかな はて真っ当とは、ふざけんな規定される…

飛ぶしかない、来週

GWの間、死ぬまでhighだったせいで 連休明けは死ぬまでLow状態だった この悲しみの原因はわからない それは通勤の際の人混み 仕事上で関わる人間から聞かされる愚痴 繁忙期が終わり暇な時間と不完全燃焼 味のしなくなった日々、休み明けだから、 いろいろ考…

悲しくなるのは何にもないからだ

すべきことをすべき 怖がったり煩ってばかりいるな 何かのために何かをするということ ださいことばかりしている気がする GW終わったし再起動しましょう いっぱいお酒飲んだしもういいだろ すべきことをしましょう 計画をたてよう 忘れないでいよう 悲しまな…

オレらの未来には、オレらの未来には、オレらの未来には

愛が待ってるんだぜ どうもどうも GWだぜ 買い物と飲酒の日々 明日は遠出する CDをたくさん買った ぜんぶ当たりだった イェイイェイ I LOVE ME チプルソだいすき メトロのライブいきたいねんけど なんでも当日の気分できめたくもある さいきんビールをめっち…

逃げだしちゃおうシャンハイ

日曜日がさっき終わっちゃって いま月曜日のAM1:00なんだけど 夜ご飯のおビールから、飲酒がとまんない 人は禁止されることをしたがる 寝てはいけないときに寝たいし 寝ないといけないときに起きてしまう お馬鹿さんだ人間 アードベック飲み干した そうそう…

無いものに目を奪われる人

桜は散ってしまいました なかなか冬物の服を仕舞えない天気ですね しかしもう、もうまもなく暖かくなるようです 私はこころを夏に向けております まっすぐに、着々と、準備をしています 仕事も一段落しまして 次のステージに進んでいます ちょこちょこと出張…

「その愛から離れるな」

紙煙草がなくなりました 喫煙歴14年目に突入しておりましたが 普通に禁煙してますアタイ 特に書くこともない日々を送っていますが その先の為の準備をしている という感じがあります 悲観は一つもありません 桜と同時に私も咲きます 私にはやりたいことが沢…

サブカル糞OLと幸せ心中

ブログタイトルはただの願望です 先週は酒に溺れてぐでんぐてんだったので 今週は酒量をセーブした 電子煙草を買って減煙もはじめた プルームテックのパチもんなんだけど 全然吸った感じしないけど 確実に煙草吸う量がへってる スタイルから入ってこ これは…

過去を発酵させる

日曜日の午前1時を過ぎましたが眠れません ビール1杯しか飲んでないからかな 今週は毎日毎日飽きもせず酒をのみつづけた 仕事やプライベートで私の心にガツンとくる 色々なことがあったりなかったりしたせいだ こうやって飲酒によって解決を試みても お酒で…

3月のシーン

チョーただの日記 くるりのライブにいった 東京とばらの花とロックンロールと ハイウェイをしてくれたのが嬉しかった アンコールの最後の2曲がよかった でも何か岸田繁の歌はそんなにだった それが歳をとったからなのか、 何なのかはわかんないけれど きょう…

夕暮れ、どれくらい

今週の或る平日、 三連休に妹の引越しを手伝ったり ライブにいったり破局したりしたから とても疲れていて 晩の早い時間から眠って、夢をみた 夢のなかの顔もしらない人を愛してしまった その人は17歳でバツイチだった 何故かずっと全裸だった ねじの狂った…

防弾アラサー団

このまえ乗った飛行機が防弾少年団と同じ便だった 空港について入国審査に並ぶ ほど長いalienの列 alien達が向こうに渡っていって 遂に目の前の人が通過したとき alienの若いギャルが一人 息をハアハアきらせてかけよってきた ぺこ&りゅうちぇるのぺこに激似…

shady lane

煙草を吸う ベランダの前の通り 街灯が少なく暗い 対向車のハイビームが眩しい 酒を飲む 生をうけてからタイマーがセットされて 破壊をつづける 凛々とした美しい破壊でありますように 人の孤独が美しくみえるときがありませんか 顔の痩せこけた人が魅力的に…

物事のすすむスピード

が速くてついていけなくなりそう もう1月も末だしね 現象が起こっては過ぎた 手に入れそうになっても失うのがこわくなる 西野カナみたいなことを言ってしまう 光のある方に眼を向けようしても 大多数の人間を信じていないので よくないものが溜まったりする…

各自の革新的な核心

たぶん私には許せないことが多すぎる それはいけないことだとおもう そんな風になったのはいつからだろう そんな基準ができてしまったのは 初めて人を何かを嫌悪したときは 初めて人から何かから嫌悪されたときは 人は授かった光を段々に失ってしまう 既にこ…

酒気帯び生活

ごめんね肝臓 パジャマに着替えた いつだって主題は生活だ 昨年友達をもんじゃ食べに誘った その人はそれが初めての経験だったらしく それから会うたびにもんじゃ屋に 連れていけと強要してくる ひとまず北区のもんじゃ屋は全制覇したい 明日はゲツヨウビ 曜…

生活に

寒い日が続きますね お身体変わりありませんか。 こちらはと何かやってます。 さて、年が明けてしまいました。 2018年だそうです。 仕事はじめは1月5日でした。 三連休を挟んで明日、1月9日から 本格的に1週間が始まります。 曜日で、時間で区切られる生活…

トリック、オア、ダイ。

するすると時間が過ぎて するすると感情も変わる 流動的な、あまりに流動的な 存在となってしまっている。 次第です。 ブラックニッカクリアーを多量に飲むと、 思考がとてもクリアーになります。 ずっとこの状態でいれたらな。 お酒でしか自己を表現できな…

日本国憲法を守って生きたら幸せになれますか

毎月1日、映画のサービスデー ひとやま越えた感じがあるので いこうかと思って葛藤したけどやめた だって家が大好き シネリーブルの日本未公開のやつが観れる最高のんは もうやってないんかいな、 まだやっとるんかいな あれはまたいきたいな ということで映…

夢の話

地球に残ったものと宇宙へ弾かれたもの 地球は巨大な要塞と化していた 宇宙へ弾かれたものは優しい巨人属や 同志であるメイドロボットと地球への帰還を試みていた 地上では壁が設けられ 地球軍が侵入者に目を光らせていた なあ、あの壁は越えられないのかな …

赤裸々ランド

久しぶりに仕事帰りのウォーキングをした 日暮れが早くなった、涼しくなった こら和歌山まで歩けるわと思った馬鹿だから 季節には敏感でいたい派 4kmの道のり 闇ん中道頓堀の光量がヤバイ絵の具みたいな色 久しぶりだから4km身体慣らし 終盤は普通に暑いぜ、…

旋回千回せんかい

機会損失を嘆くなよ ノスタルジーに浸るなよ オレたちは現在にしかいない

阿部寛曰く

いろはすですら働くらしい ※おなかの中でね 一方こちらは盆休みが長い きょうはデブ活に徹した 昼夜米をおかわりした 肉とかにんにくとか食べたさ そしてデブ活に欠かせないのが そう サワークリームオニオン味のポテチ アイスは2本食べたさ 家からは一歩も…

確固たるイメージ

もしもシネマを撮るならヤクザもんがいいな 音楽とオープニングはさ、 8otto/Counter Creation これが流れて、 アロハシャツのチンピラが駅前の川辺の橋で血を流して倒れてる モノクロからカラーに変わる感じで あとはお願いします

ラブなワード

「ああ、そうか そうやってやればいいんだ」 「ああ、なんだ 考えたこともなかった」 という歌詞が やりきれない日々を送っていた時間と ドンピシャで泣きたいような 重なって嬉しいような そういう気持ちになるんだ

幸福の量

いま電車を使わずに乗り継ぎの駅まで歩いて帰ってる 痔が炸裂してて歩く度拷問をうけているようだ 足をケガしたおばあさんとすれ違ったんだけど 痔の痛みで歩くの遅すぎて追い抜かれた まじのヤバイ痛みだから 途中の駅で電車に乗れたんだけど 耐えてまだ歩…

やっぱりどこまでも潔くありたい

転職を経験して人生の見通しというものが全く変わった 現実的、金銭的な話をすると今の給料は新卒程しかない 前職は業界からして給料が良かったし、下位だが役職についていた 前職の遺産として幾らかの貯金と車(まだローンあるけど)が残った 歳をとってし…

感情の瞬間沸騰によるサマーパーティ的お祭りトランス状態

きょうは噂のキモい展に行った。 ミルワームがうにょうにょしていたり、 毛のない豚みたいなドブネズミとか、 ゴキブリタワーといったキモいもの達をみた。 (写真は一切撮っていない) でまあ、帰りに車を運転していて、 ウォークマンの中の音楽をシャッフル…

あの頃の京都をロストしていくオレたち

安定した仕事をしている先輩が 「いつでも辞める覚悟はあります 何かあれば言ってください」と言った 私は真面目に粛々と働いている 先輩みたいな人間にはなれないし 強い憧れを感じた 粛々と生きるか、 信念のために生活を放棄するか 人間として

昼寝ストーリー

『 うだる暑さの夏、私は任務を遂行する為に 或るアジアの国に同僚を1人連れて潜伏した。 目的地を目指し移動するが現在地が分からない。 「何かこの土地のトレンドの食べ物を食いたいなあ」 「ケバブとかロブスターロールみたいな?」 私たちは楽観的にも…