各自の革新的な核心

たぶん私には許せないことが多すぎる

 

それはいけないことだとおもう

 

そんな風になったのはいつからだろう

 

そんな基準ができてしまったのは

 

初めて人を何かを嫌悪したときは

 

初めて人から何かから嫌悪されたときは

 

人は授かった光を段々に失ってしまう

 

既にここにあるもので充分なはずなのに

 

 

 

生活のなかで少しでも

 

光のある方に目を向けていきたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日曜日からのこの1週間はあまり眠れなかった

 

映画を何本かみた

 

悪や罪について考えてしまう

 

いつだって覚えていようシンプルなこと

 

周りの人間だとか歴史

 

コモンセンスは大事なことだけど

 

実はたいして関係ない

 

一人の人間がどう無関心な世界と関わるか

 

いかに信じるものを持ち続けて

 

一生を終えられるかだ

 

そう考える人間は

 

信仰を持った方がいいのかもしれない

 

しかし私は、色々な宗教があるが

 

つまるところ、実はいずれも

 

同じ神なんじゃないかとおもう

 

或いはその人個人の

 

一人一人の神が存在するんだと

 

 

 

 

 

 

 

 

映画のなかの人は悪党も善人もいさぎがいい

 

何故なら映画の中の彼らには信じるものが

 

信じる神が割り当てられているから

酒気帯び生活

ごめんね肝臓

 

パジャマに着替えた

 

いつだって主題は生活だ

 

昨年友達をもんじゃ食べに誘った

 

その人はそれが初めての経験だったらしく

 

それから会うたびにもんじゃ屋に

 

連れていけと強要してくる

 

ひとまず北区のもんじゃ屋は全制覇したい

 

明日はゲツヨウビ

 

曜日によって生活のフレームが形成されている

 

ニチヨウビの夜というのは何より

 

まわりが静かだし

 

再生の前の死という感じでスキだ

 

ドヨウビの夜はサウナの仮眠室で床についた

 

これはある種お決まりのパターン

 

ニチヨウビに目覚めても前日酒を浴びた

 

感じが全くしなかった

 

ニュータイプへと進化したのかもしれない

 

ニチヨウビの夜がスキだ

 

浄化のためにある曜日だと思う

 

天地を創造する時

 

神は7日目に休息をとった

 

既にパジャマに着替えた

 

未来の朝を迎えるために

生活に

寒い日が続きますね

 

お身体変わりありませんか。

 

こちらはと何かやってます。

 

 

さて、年が明けてしまいました。

 

2018年だそうです。

 

仕事はじめは1月5日でした。

 

三連休を挟んで明日、1月9日から

 

本格的に1週間が始まります。

 

曜日で、時間で区切られる生活。

 

 

現在は1月9日0時54分ですが、

 

私はと言えば、また安ウイスキーをグラスに

 

注ぎました、歯磨きしたのにね。

 

酒から覚めると、

 

朝目覚めて生活をリスタートすると、

 

またあれこれくだらないことに

 

嫌悪したり勝手に苦しんだりするんだろうな。

 

皆さんもそうですか?

 

 

埋没すると忘れてしまいますが

 

本当は、世の中の大体のことは、

 

根本的なところは実はとても

 

簡単で何とかなると思います。

 

そんな簡単なことを

 

ちゃんと捉えていたいです。

 

そこに価値を置く年にしたいです。

 

愛を込めて

トリック、オア、ダイ。

するすると時間が過ぎて

 

するすると感情も変わる

 

流動的な、あまりに流動的な

 

存在となってしまっている。

 

次第です。

 

 

 

 

 

 

 

ブラックニッカクリアーを多量に飲むと、

 

思考がとてもクリアーになります。

 

ずっとこの状態でいれたらな。

 

お酒でしか自己を表現できない。

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうは所有している車の車検の見積りをしました。

 

保険の更新を含めたら20万でした。

 

カードいけますか?と聞きました。

 

いけました。

 

帰りに古本市場で本をたくさん売りました。

 

25円になりました。

 

ファミマでコッペパンを2つ買いました。

 

250円払ったので赤字です。

 

ピーナッツと苺ジャム味のコッペパンです。

 

 帰路に後続車に煽られました。

 

あといま家で酒をいっぱい飲んでます。

 

 

 

久しぶりのブログでした。

日本国憲法を守って生きたら幸せになれますか

毎月1日、映画のサービスデー

 

ひとやま越えた感じがあるので

 

いこうかと思って葛藤したけどやめた

 

だって家が大好き

 

 

 

 

シネリーブルの日本未公開のやつが観れる最高のんは

 

もうやってないんかいな、

 

まだやっとるんかいな

 

 あれはまたいきたいな

 

 

 

 

 

ということで映画には行かずに

 

会社から何駅か歩いた

 

 風がものっそい涼しい良い感じ

 

EXILEタカヒロ武井咲が結婚したという

 

お知らせが2通もきたけど

 

自分にはどうでもいい二人だなあと思った

 

 

 

 

この御堂筋の大きな通りを歩く

 

就活の頃は御堂筋界隈で働くのが憧れだった

 

いまその夢が叶ってる、金はついてきてないが

 

だってビジネス街でパリパリに働くのかっこよくない?

 

当時はそう思っていた

 

あまりに軽薄だけどそういう気持ちって大事じゃない?

 

モテたいとか金ほしいとか純粋な気持ちってでっけえよ

 

かっこいいかかっこよくないかで語りたいよ生き方を

 

 

 

 

歩きながら、

 

なくしたと思っていて家で発見されたウォークマン

 

MGMTのTHE YOUTHを聴いて

 https://youtu.be/EURZuzHyWb0

 

 

ちょっと泣きそうになった

 

季節と音と色々に 

 

 

 

 

 

 

一人暮らしをしてたとき

 

家で休日夕方前15時とかそれくらい

 

日差しをカーテンで遮った部屋

 

パソコンから共通の好きな音楽を

 

聴こえるか聴こえないか位の音量で流して

 

愛した人と布団の上でうとうと眠ってしまったこと

 

そういうの不意に思い出して

 

良い思い出だと思った

 

たぶんそういう幸せ、またほしい

 

 

 

そりゃそうか、

 

 

純粋な気持ちってでけえから純粋な言葉を発していたい

夢の話

地球に残ったものと宇宙へ弾かれたもの

 

 

地球は巨大な要塞と化していた

 

 

宇宙へ弾かれたものは優しい巨人属や

 

 

同志であるメイドロボットと地球への帰還を試みていた

 

 

地上では壁が設けられ

 

 

地球軍が侵入者に目を光らせていた

 

 

なあ、あの壁は越えられないのかな

 

 

そんなことはありません

 

 

同志であるロボットは言った

 

 

善くあろうとする魂は人間だけに宿るものではない

 

 

私はそう思い、遠くから冷たい赫い壁を眺めた

赤裸々ランド

久しぶりに仕事帰りのウォーキングをした

 

 

日暮れが早くなった、涼しくなった

 

 

こら和歌山まで歩けるわと思った馬鹿だから

 

 

季節には敏感でいたい派

 

 

4kmの道のり

 

 

闇ん中道頓堀の光量がヤバイ絵の具みたいな色

 

 

久しぶりだから4km身体慣らし

 

 

終盤は普通に暑いぜ、身体

 

 

コンビニで休憩、完全に不審者

 

 

地下鉄に乗る、回数券きれた

 

 

定期と回数券どっちが安いのかな

 

 

同期と仕事帰りに公園でハーゲンダッツ食べたい

 

 

何故なら私には同期がいない

 

 

ウォーキング部も発足したい

 

 

こう、思ったこと感じたことを

 

 

トントン簡単な言葉で羅列していく

 

 

なにも考えずにフィルター無しに

 

 

赤裸々ランド